会社案内COMPANY

代表あいさつ

がむしゃらに働くという言葉には大きな魅力がありますが、働くということは日々新しいことを経験して成長することにほかなりません。人が成長するには、目指す方向や目的が明確でなければなりません。いつまで、どこまで進めばいいのかがわかれば、暗く長い道も不安ではなくなります。そして同じ方向に向かって歩む仲間がいれば、不安は楽しさに変わり、目的地にたどり着いた私たちは昨日よりも少し成長しているはずです。次の目的地に向けて新しい一歩を踏み出す私は、全員が楽しく働くことのできる会社を常に意識しています。自分の技術をもって真面目に挑戦し、いろいろな現場で新しい技術を身に付けて技術者として成長し、そしてお客さまにご満足いただける。電究社はそんな楽しいことをたくさん経験できる会社です。
現場では、電気工事に関する技術だけでなく、一緒に作業する他の職人さんや作業員との協力が必要です。自分ひとりだけではなく、現場全体を効率よく回すために自分で考え、適切なタイミングで適切な人と適切な方法で協力しなければなりません。そして、こちらの現場もあちらの現場も止めることなく、会社が請け負った仕事を効率的に進めるためにも社内の報連相(ホウレンソウ)と情報共有はかかせません。一人の能力には限界がありますが、ワンチームとして一致協力すれば、私たちには無限の可能性があります。各人が協力して仕事ができる職場環境が作業の質を高め、お取引先さまとの深い信頼関係を築く基盤になります。
電究社は、同じ目標に向かって共に歩み、成長していくプロ集団として今日も楽しく働いています。それは電気という生活インフラがある限りこれからも変わることはありません。
私は、お取引先各位だけでなく、地域社会にいっそう貢献できる会社として成長するために歩み続けます。これからも株式会社電究社をどうぞよろしくお願いいたします。

代表取締役直塚 和知